iPhone 2015年5月10日

【iPhoneを出張修理?】メルコ、全国でサービス拡充

kantar2

パソコン周辺機器大手のメルコホールディングスは11日から、米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の出張修理サービスを始める。液晶のガラス画面の交換などをまず東京23区内で始め、1年後をめどに全国に広げる。スマホの出張修理を全国規模で手掛けるのは珍しい。

無線LAN機器の設定補助サービスなどを手掛ける子会社が担当し、利用者は電話やホームページで修理を依頼する。メルコは提携する全国500の電気通信工事会社のネットワークを使い、最短で申し込んだその日に修理が受けられる。

「iPhone5」シリーズの液晶画面の交換(税抜き1万7800円~1万8800円)とバッテリー交換(同1万1800円)から始める。1年以内をめどに最新の「6」「6プラス」やタブレット(多機能携帯端末)「iPad(アイパッド)」のほか、アンドロイド端末にも広げる。

国内のスマホの修理台数はiPhoneだけで年200万台に上るとの試算がある。多忙なビジネスパーソンや、アップルの直営店が近くにない地域などでニーズは大きいとみている。初年度は2千台の受注を目指す。

アップルは故障した端末を直営店や提携する家電量販店などでの修理を推奨している。メルコのサービスを利用した場合、修理後はアップルの製品保証の対象外となる。



Comments are closed.