iPhone 2015年4月15日

WWDC 2015 の開催日程 6月8日〜12日決定

WWDC2015

いよいよ恒例 WWDC(World Wide Developpers Conference)の2015年版の日程が、公式に発表されました。今年は、6月8日〜12日に執り行われます。ここでは主に、iOS 9 と新 OS X (OS X 10.11 になることでしょう)の公式発表が期待されています。1000以上のアップル社のエンジニアが、このカンファレンスに出向き、100以上のテクニカルセッションを、デベロッパー向けに繰り広げます。

 

参加を希望するデベロッパーは、アップル社のサイトより、参加申請を行えますが、席数は限られているため、参加の可否はくじ引きで決定となります。4月20日には全ての参加申請者に可否が通知されるスケジュールとなっています。もちろんこの“くじ引き”の基準はランダムで、去年もそのように執り行われました。

 

wwdc20152

 

毎年のことですが、参加できないデベロッパーは、アップルサイトから配布される、テクニカルセッションのビデオを全て鑑賞することができます。鑑賞資格は、デベロッパーアカウントの年会費99ドルを支払っていること。

 

今回のカンファレンスの注目主題は、もちろん iOS 9 です。安定性の観点から見て、iOS 8 はかなり残念な仕上がりだったため、アップルはこの新 iOS を、入念に準備していること間違い無しでしょう。

 

ちなみに、参加資格を得たデベロッパーは、参加費として1599ドル(1名)支払います。

 

 

参照ソース:iPhoneAddict

 

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.