iPhone 2015年3月23日

【Apple Watch】アップルストアでどう展開する?

applestore

アップルは、Apple Watch リリースに備え、販売現場(もちろんアップルストア)の準備も進めています。さて、新スマートウォッチが売り場に並べられると、一体アップルストアはどうなるのでしょうか? 9to5Mac が教えてくれました。

 

まず、アップルストアは、Apple Watch 用のテーブルを用意します。各ストアの規模により、その数は異なってくることでしょう。そして Apple Watch 販売スタッフは4つのゾーンに別れます。

 

applestore2

 

ゾーン1:ここでスタッフは、Apple Watch の試着を仕切ります。各希望者の試着制限時間は最大15分です。試着をするのに、予約を取る必要はありませんが、長蛇の列に連なるのを防ぐためにも、事前予約はお勧めです。

 

ゾーン2:まさに、売り場です。このゾーンではスタッフは二つのグループに分かれ、購入希望モデルが明確な客、購入モデルがまだ定まっていない客、それぞれを対象にして、販売に努めます。

 

ゾーン3:ここは質疑応答ゾーンとなり、スタッフは各顧客の疑問に丁寧に答えてくれます。

 

ゾーン4:ここは、 Apple Watch Edition 専門ゾーンとなり、高級品販売に必要な専門トレーニングを受けたスタッフが、顧客を待っています。

 

 

アップルストアに Apple Watch が届くのは4月10日。この日から試着可能です。

 

 

 

参照ソース:iPhoneAddict

 

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.