iPhone 2015年3月13日

Office for Mac 2016 プレビュー ①

office

マイクロソフトはつい先日、不動の普及率を誇るオフィススイート Office の、OS X (Yosemite)版のベータをリリースしました。正式版のリリースはまだ数ヶ月も先ということですが、今回のベータ版をチェックすると、前バージョンからの劇的な躍進が伺えます。

 

office2

 

最初に言えることは、iPad 版と OS X 版のインターフェースがほぼ同一であること。一目でそのすっきり感が目に入ってきます。デザイン、ステータスバー等の各バー、フォント等、iPad/OS X 両バージョンは、限りなく同一なインターフェースを持っています。この新 Office は、そのシンプルな使い勝手を武器に、 iWork に慣れ親しんだユーザーでさえ、魅了することになるでしょう。

 

office3

 

Word :

マイクロソフトの文書作成ソフトには、正真正銘のリフレッシュが施されました。iPad バージョンと同様で、インターフェースはすっきりと洗練されています。「注意を分散させる無駄に多量な機能表示時代は終わった」と言っているかのようです。ツールバーに核となるアクションが盛り込まれる形となりました。また、すでに多数の文書モデルフォーマットが用意されており、これは実際に私たちの作業時間を大幅に短縮してくれることでしょう。またスタイルの作成、設定、適用は、驚く程シンプルになり、イメージやグラフ等の挿入も簡易化されました。

まさに、革新を遂げた、と言って良いでしょう。

 

Office for Mac 2016 プレビュー ② に続く。

 

 

 

参照ソース:iPhoneAddict

 

 

 



Comments are closed.