iPhone 2015年3月11日

Apple Watch42,000円で4/24発売 Mac Bookは更に薄く

tim-cook-gold-macbook

Appleの3月9日(現地)に開かれたイベント「Spring Forward」が、ニュースを席巻しています。Apple WatchのデビューのアナウンスからMac Book Pro、Apple TVの価格ダウン、Research KitやiOS8.2のリリースなど期待されていた多くのニュースが発表されました。

1.Apple TVの値下げ敢行

まず最初にAppleTVの価格は69ドルに価格がダウンしました。そしてApple TVのみで利用できるインターネットのTVコンテンツHBO NOWが発表されました。これは、HBOと提携して月々14.99ドルで提供されます。

2.リサーチキットの提供

そしてその次に、Appleはリサーチ・キットというソフトウエアを発表しました。リサーチ・キット上で健康情報を管理し、追跡することが出来るという機能。

心臓、乳がん、喘息、そしてパーキンソン病、糖尿病といった5つの重要なアプリがリリースされています。

forcetouchtrackpadgizmodo

3.MacBookは更に薄く美しく

そして3つ目はついに公にベールを脱いだ新しい12インチのMacBookです。

今までで最も薄く、そして最も軽く、またレティーナ・ディスプレイの採用、単一のUSB Cポート、そしてフォースタッチのトラックパッドなどの特徴を持ち、価格は1299ドルからとなります。HDMIやVGAといった出力をするためには専用のアダプタの購入が必要となります。Apple Storeでは9500円で別売りアダプタの購入が可能になります。

新規格の USB-C アダプターひとつとヘッドフォン端子のみが有線での接続となるMacBookProはAppleが「ノートブックの未来」と呼ぶにふさわしいシンプルで未来的なデザインとなっています。そしてMacBookAirと13インチのレティーナ・マックブックプロはより速いインテルのBroadwell へとアップデートし、バッテリー寿命も延びます。

4.AppleWatchは4月10日予約、24日に発売

4つ目はApple Watchです。かねてからバッテリーの持ち時間が4時間しかないなどと噂になってきましたが、実際はバッテリーは最長18時間で価格は一番低価格のSports Editionのタイプが、349ドル、549ドル、1万ドル【100万円強)、1万7千ドル(170万円で、4月10日より予約開始、世界で4月24日より世界各国にて発売で4月10日には店頭にサンプルが並びます。

日本円では4万2000円からスタートで、日本でも4月10日から予約受付でサンプルが店頭に並び発売は4月24日となります。

時計と一緒に少しのアップル・ウォッチ用アプリも紹介され、バンドや充電のアクセサリなどの紹介もありました。

そしてこのイベントの後、AppleはiOS8.2をリリース。このiOS8.2はアップル・ウォッチのサポートなどに対応しています。

 

(発信元:9to5 mac)



Comments are closed.