iPhone 2015年3月11日

結局 Apple Watch は防水なの?

Applewatcheau

さて、もう何度も目にしてきた論題ですが、Apple Watch は防水なのでしょうか?生憎にも、アップルは先日の keynote で、この主題に触れてくれませんでした。しかし、その換わりなのでしょうか?防水に関する詳細が、アップル社のサイトに現れました。

 

Apple Watch は IPX7 ということですか、これは一体どういうことでしょうか?

 

applewatcheau2

 

公式に IPX7 とは、日本工業規格が規定する防水性能に関する等級のうちの一つで、深さ一メートルに30分間水没しても、機器に浸水被害が出ないラベルのことです。つまり、Apple Watch を装着したままシャワーを浴びることは可能、しかし水泳は不可、と言うように聞こえます。

 

それでは、実際にアップルのサイトに記載されている注意を見てみましょう。

Apple Watch は防沫性能と耐水性能を備えていますが、防水性能はありません。例えばエクササイズ中、雨の中、手を洗う時に Apple Watch を着用およびしようできますが、 Apple Watch を水に浸すことは推奨しません。 Apple Watch にはIEC 規格60529にもとづく IPX7等級の耐水性能があります。レザーバンドは耐水性ではありません。”

 

applewatcheau3

 

本主題に対する、アップルの慎重な態度が伺えます。

 

Apple Watch は4月10日より予約販売開始、24日より販売がスタートされます。価格は、399ユーロから180,000ユーロです。

 

 

 

参照ソース:iPhoneAddict

 

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.