iPhone 2015年3月8日

Apple 間近に迫る3月9日のイベントで期待されること(1)

big_keynote.jpg

3月9日は、Appleにとっても、ファンにとってもビッグ・デイとなりそうです。Appleは「Spring Foward(時計の針を1時間すすめよう!)」というイベントをサンフランシスコのアートセンターにて3月9日(日本時間3月10日午前2時)に開催する予定です。

もうイベントまで1日足らずと迫った今、このイベントで何が語られるのか、多くのファンが大きな期待を寄せてイベントを待っています。

このイベントではどのような発表を期待できるのでしょうか。

Apple Watch

もっとも多くの人が予想しているのがApple Watchの発表です。殆どのファンが、Appleの初のウエラブル・デバイス、そして故スティーブ・ジョブ氏以降、初の製品であるこのApple Watchについて多くの期待をよせています。

Apple Watchはすでに4月の発売が発表されており、昨年9月のカンファレンスでは、現AppleのCEOであるTim Cook氏がバッテリーは1日以上持つと明言しています。

 

Apple Watchは3つのカテゴリー

また、私たちが知る限りでは3つの異なった種類が発表される予定です。”Apple Watch”” Apple Sport””Apple Watch Edition”の3種類で最も安いものは349ドルとなる予定です。

他のラインについての価格の発表はありませんが、⒙ゴールドのApple Watch Editionについては5000ドル、7500ドル、10,000ドルなど様々な憶測があります。

 

パワーリザーブモードの導入

バッテリーの持ちがかなり悪いと取沙汰されていたApple Watchですが、ある従業者の情報によると時計を表示するだけのパワー・リザーブ・モードにすることによりかなり省エネにすることができるようです。

 

Apple Watchで出来る事

最近、Cook氏はベルリンのアップルストアの店員にApple Watchをじっくりと見せたと言われており、その店員の情報によるとAppleは世界の一流ホテルと提携を結び、Apple Watchを使うことによりホテルの部屋をロックする機能、また「Panera Bread」などのレストランチェーンとの提携により、Watchを通して料理を注文、また、サードパーティのフィットネスアプリの利用を可能にしているということです。

 

iPad Pro/Plus

その他に噂されている製品としてはiPadがより大型化するiPad ProとiPad Pro Plusです。これはかなり信ぴょう性の高い噂だと言えます。

近年iPadの売り上げは大幅に落ち込んでおり、長い間目立ったアップグレードもなかったため、消費者が魅力を感じるような何か新鮮な特徴が必要だと考えられます。

前出のKGISecuritieの予想家、Ming-Chi Kuo氏はiPadProに専用のスタイラスが付けて、さらにクリエイティブな分野においてより繊細に描くことが出来ることになります。

タブレット版などに精通するアナリストの Rhoda Alexander はAppeはいくつかのより大きなディスプレイのiPadを試していると言います。

それが大きなディスプレイのiPadを発売するということに直結するわけではありませんが、その検討をすすめているのは事実のようです。

そして、特大パネルのiPadのためのアプリの開発なども進んでいるとのこと。Alexander氏の予想によれば、2015年中にはリリースするであろうということです。

 

(発信元:http://bostinno.streetwise.co/)




【広告・スポンサー】


Comments are closed.