iPhone 2015年3月7日

アップルのエンタメに新サービス参入!

musique

先日 9to5Mac は、アップルは独自のストリーミング音楽配信サービスを準備中、と報道しました。9to5Mac によりますと、この新サービスはアップルが毎年主催する WWDC(ワールドワイド デベロッパーズ カンファレンス。今年は6月開催)にて、ベールが脱がされる、ということです。

 

musique3

 

このアップルによる音楽配信サービスは、月額7,99ドルにて提供される、と予測されています。これは、ストリーミングサービス大手の Sportify 社 や Deezer 社の提供価格、月額9,99ドルを大きく下回っており、アップルの強気な市場参入姿勢が伺えます。

新サービスは、iOS 上のミュージック系アプリ、 Apple TV、 iTunes から利用でき、そしてなんと専用のアプリを搭載さえすれば Android プラットフォームからも利用できます。

 

もう一つの報道ですが、それは Apple TV に関するニュースです。新モデル準備中、とのことですが、新モデルは現行モデルよりも薄型になった模様です。リモコンは、従来のボタン式から、タッチ式へと、フルモデルチェンジを果たします。

 

musique2

 

この新 Apple TV は、2015年3月にリリースされる予定でしたが、いくつかのコンテンツプロバイダーとのネゴシエーションに、予想以上の時間を要してしまったため、リリース日は先送りとなりました。今のところ、正確なリリース日は発表されていません。

 

 

参照ソース:iPhoneAddict

 

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.