iPhone 2015年3月4日

Apple Watch 出荷迫る Google のジレンマ

AndroidWearmarch

ハイテクファンやジャーナリストの間で、3月9日のアップル主催カンファレンスへの期待が高まる一方、ライバル Google は、その焦りを隠しきれない様子です。どういうことなのでしょうか?率直に説明しますと Google は、iOS デバイスと、 Android Wear 間の互換性について、猛研修中だということです。つまり、iPhone ユーザーを Android Wear に振り向かせるシステムを追求中、ということです。

 

AndroidWearmarch2

 

この件については、数日前話題になりましたが(こちらより)、今回 01Net が受けた情報によりますと、Google は App Store より、 Android Wear 用のアプリケーションを配布する意図がある、ということです。このアプリは、iPhone/iPad/iPod ユーザーに、 Android Wear の全ての機能を提供します。

 

Google が、アップルユーザーに Apple Watch を忘れさせようと、躍起になっている姿が伺えますが、そもそもアップルが、このアプリを App Store で配布することに協力するのでしょうか? Apple Watch の根本的コンセプトは『あなたの iPhone を手首で体験』です。アップルは iPhone 体験を Apple Watch を通して提供しようとしているのです。

 

androidwear2

 

スマートウォッチの競争は始まったばかりです。私たちは目が離せません。

 

 

参照ソース:iPhoneAddict

 

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.