iPhone 2015年3月1日

iPhone6sはフォースタッチ搭載予定 デュアルカメラは?

11966-5441-force-touch-example-l

Appleが2015年に発売するであろうと期待されるiPhoneには、どうやら以前からのうわさ通り、Apple Watchと同様のフォースタッチが採用される可能性が高いようです。

フォースタッチとは、Touch IDにおいて、タッチする圧力を認識し、圧力でそれぞれ異なった機能を起動させることが出来るもので、4月発売が予定されるApple Watchではすでに採用が決まっています。

それでは、かねてから噂のあったデュアルカメラはどうでしょうか。

デュアルカメラとはどういったものかというと、一眼レフなどに使われる光学レンズが搭載でき、一眼レフのクオリティの写真撮影を実現できるというもので、ファンも大きな期待を寄せていました。

iPhone6Sについては、6Sという名の通り、iPhone6のマイナーチェンジのスタイルが期待されており、デュアルカメラの搭載となると、外観のデザインも大きく変える必要が出てきており、物理的に難しいようです。

デュアルカメラについては、まだ超えるべき障害が大きく、今年中に搭載されるかどうかについては疑問が残ります。

 

(発信元:Apple Insider)

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.