iPhone 2015年2月25日

Genius Bar が新しい予約サービス開始

geniusbar

Angela Ahrendts 氏(アンジェラ・アーレンツ)という人物をご存知でしょうか?元バーバリー最高経営責任者(CEO)で、2013年10月に、Tim Cook 氏直属、シニアヴァイスプレジデント兼エグゼクティブというポストに就任した、アメリカ人ビジネスパーソンです。彼女が『顧客のストア体験を、変革させたい』という強い想いを抱いていることは有名です。そこで今回、新しいサービスが私たちに提供されることになりました。

それは、SMS による、新しい Genius Bar 予約システムです。3月9日より、全アメリカのアップルストアにて、開始されます。

 

geniusbar2

 

この新システムは、直接ストアに出向く、顧客向けの新サービスです。現行システムでは、直接ストアに出向いた顧客は、ストアにてスタッフに問題を説明し、Genius Bar へのチェックイン時刻を割り与えられています。そこに1つ目の改善点として、各顧客の問題ヒアリングを行う Genius Bar 受け付けスタッフを配置し、問題の優先度を計算し、緊急の場合は応急処置も施せるようになりました。

 

そして二つ目の改善点ですが、顧客は今後、3段階で SMS を受けることになります。1、推定待ち時間。2、ストアに戻ってきて良い頃合い。3、修理を担当した Genius が空いている時間。

この新サービスのお陰で、顧客は修理時間を利用して、ショッピングやその他の用事を済ませるために、ストアから気兼ねなく出かけられるようになり、時間が読めないままストアに閉じ込められるというイライラを、防げるようになります。

 

ストアでの新システム提案、そしてアップルストアの本格的中国進出。Angela Ahrendts 氏のリーダーシップは、それだけにとどまりません。彼女は現在、Jony Ive (ジョニー・アイヴ アップル専属デザイナー)と、ストアの内装・ロゴのリニューアルについて、プロジェクト中というウワサも流れています。

 

 

参照ソース:Mac4ever

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.