iPhone 2015年2月23日

Appleがテスラ自動車を750億ドルで買収の可能性

tesla-apple-e1392609406887

投資家のJason Calacanis氏によると、Appleは750億ドル(7兆5000億円以上)にて米国のテスラモーターズを、1年半以内に買収する用意があるということを自身のブログに書いていました。

Appleは”Titan”というプロジェクトを立ち上げ、すでに100人以上のエンジニアを雇い、自動で運転する車の開発をしていると言われています。

Appleとテスラモーターズは、改革的で破壊的な資質など文化的な共通点が多いことからも、AppleがTeslaを買収する可能性は大いにあると見込んでいるようです。

実際、AppleはTeslaのエンジニアを、TeslaはAppleのエンジニアを引き抜くなど引き抜き合戦も繰り広げられています。

Appleとテスラモーターズの合併は、シリコンバレーではかなり話題のトピックとなっています。

 

635599642610375047-model-s-blue-coast2-960x640

サンフランシスコ・クロニクルの情報によると、テスラモーターズのCEOであるElon Musk氏はAppleのM&Aの責任者のAdrian Perica氏そして最高責任者のTim Cook氏と2014年の春に会談を行い、そこで合併について話が合ったのではないかと言われています。

もし本当に実現すれば、かなり大きな買収になりますが、Jason Calacanis氏などの予想に反し、多くの人は可能性は低いのではないかとの見解です。

(引用元:USAToay.com)

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.