iPhone 2015年2月18日

【Galaxy Tab S】iPad Air 2 より薄いって本当?

samsung tab

報道の信憑性において、定評を受け続けている SamMobile (世界最大 Samsung メディアコミュニティ)によると、Samsung の次期タブレットには、いくつかの札付きの改善点があるということです。

 

SamMobile 最新報道によると、Galaxy Tab S は、iPhone や iPad をモデルにしているかのごとく、メタリックボディ構造になっており、たった6mm の薄さを誇る iPad Air 2 よりも更に薄くなる、とのことです。Galaxy Alpha や Glaxy Note 4,また Galaxy S6 と同様に、Tab S は従来の Samsung 製品とは異なり、メタルフレームが採用されると言われています。ただボディの背面は、プラスティック製であるということです。

 

そして Samsung 社は、ここにきて、タブレットに2種類の画面サイズを提供。8インチ型と9,7インチ型。これはまさに、それぞれ iPad mini と iPad Air と同サイズです。現行の10,5インチ型は、打ち切りになると言われており、その代わり、12インチの《Pro》モデルが登場するそうです。やっぱり、似てます。。。

 

samsung tab2

 

今のところ、新タブレット Galaxy Tab S の、メディア公開日もしくはリリース日は、報道されていません。Samsung 社の通例のリリーススケジュールからみると、今から約10日から二週間の間に Galaxy S6 と S Edge の公式発表が行われれば、Tab S のリリースは今年の夏前になることでしょう。

 

 

参照ソース:Mac4ever

 

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.