iPhone 2015年2月13日

【Apple Watch】2600万台突破?!JP モルガンの強気目算

jpmorgan

世界有数のグローバル総合金融サービス会社、JP モルガン(本拠地アメリカニューヨーク)のアナリスト Rod Hall 氏は、今週水曜日、投資家への通達内に、非常に強気な予測を明記しました。Rod Hall 氏は、2015年だけで、2630万台の Apple Watch が出荷されると予測しています。もちろんこの予測の中に、2015年第一四半期は含まれません。リリースは、4月なのですから。。。

 

同氏は販売予測の算出に、購買ポテンシャルの高い人の人数を、ベースとして利用しており、これは2015年3月末時点で4億人に及ぶ、と見積もっています。この4億人という人数ですが、これは、iPhone 5/iPhone 5S/iPhone 6 の所持者数であり、この3機種のみが、Apple Watch と同期可能、であります。

 

Rod Hall 氏のモデル別予測ですが、これは疑う余地もなく、『Sport』モデルが、販売全体の95%を占めると予想しています。一番お手頃なモデルが、販売台数の大部分を占めると予想されていますが、それでもアップル社の利益率は39%にキープ。

 

jpmorgan2

 

大抵、このような好予測には、株価値上がりが伴います。JP モルガンの同アナリストは、アップル社の株価評価を、140ドルから145ドルへ上方修正しています。

 

 

参照ソース:iPhoneAddict

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.