iOS · iPad · iPhone 2015年2月5日

iOS8の普及率は72%、25%がまだiOS7を使用

ios8

凛々「iOS8.1.3がリリースされたけど、古いOSのまま使っている人もいるわよね。iOS8ってどのくらい普及してるのかしら?」

蔵人「Appleが公開した最新の調査データによると、iOS8は、すべてのiOS端末のうち72%にインストールされているみたいだよ。」

凛々「それ以外の人たちは、iOS7を使っているのかしら?」

蔵人「iOS7の使用率が25%、残りの3%はそれより前のバージョンを使っているようだね。」

凛々「1/4のユーザーが、まだiOS7を使っているのね。iOS8って、2014年9月にリリースされてから5ヶ月経つわよね。思ったより普及していないように感じるけれど、どうしてかしら?」

蔵人「インストールするのにかなりのストレージ容量が必要だったからね。アップデートしたくてもできない人もいたんじゃないかな。でもその点は、iOS8.1.3で改善されたみたいだよ。」

凛々「そうなのね。iOS7の時は大きな変化があって話題になったけど、今回はそうでもないわよね。それも関係あるのかしら?」

蔵人「そうだね。それに当初はバグも多かったから、噂がネット上で広まって、アップデートに消極的になった人も多いんじゃないかな。でもその問題も、iOS 8.1、 iOS 8.1.1、 iOS 8.1.2、iOS 8.1.3とマイナーアップデートをくり返して、解決されているよ。」

plutus11

参照元 ZDNet




【広告・スポンサー】


Comments are closed.