Apple Watch · News 2015年2月5日

AppleWatch貸出サービスが登場

150127-tech-apple-watch_0424517fd0ba98e3350dc27f83eaeb77.nbcnews-fp-800-480

Apple Watch(アップルウォッチ)を買う前に、貸し出して試す機会を提供するプログラムが現れました。Lumoidというアメリカのレンタル会社がウェアラブル端末を貸し出すプログラムにApple Watchを含めると発表し、話題となっています。

今年4月に発売予定のApple Watch購入希望の消費者に向け、Lumoidは今週後半にウェブサイトで予約受付を開始するということです。

Apple Watchの実態の多くはまだ謎に包まれていますが、この端末が多くの人にとってかなりの出費になるということは確かではないでしょうか。

廉価版のスポーツモデルは$350から始まり、黄金のエディションモデルは$5,000になるとの予測もあり、Appleは高額モデルを収納するための金庫をアップルストアに設置しているとの報道もあります。

「金庫を破る前に、消費者には試すチャンスが与えられるべきです」と、LumoidのCEOであるAarthi Ramamurthyさんは語ります。

(全文はAppleWatcher掲載)
lumoid-hustle-con-why-ohio-matters-this-and-other-crazy-things-i-learned-while-building-lumoid-3-638




【広告・スポンサー】


Comments are closed.