iPhone 2015年2月3日

[動画あり!]Apple Watchで自動車のロックが可能になる

24B0C89100000578-2909949-image-m-22_1421245101360

自分の愛車がApple Watchを使って 自由に操作できるようになるかもしれません。

4月に発売予定のApple Watchですが、アプリの開発者たちはすでにWatchのデビューに向け、アプリの開発を必死になって行っています。

どの開発者も、まだ自身のアプリの開発を秘密裏に進めている中、開発者の1つEleks Labs がテスラモーターズ用のアプリを開発中であると公表しています。

このアプリはテスラモーターズの自動車専用で、自動車のバッテリー残量、走行距離、そして温度などをWatchで確認できるというもの。

また、ドアの開閉や施錠、ヘッドライトの可動、駐車の際のマップスクリーンの表示なども可能にしてくれるというものです。

このアプリがいつ発表されるのかはまだ決まっていませんが、開発者のELEKSが、アプリはこのようになるという宣伝画像を公開しています。

なお、開発者によると、Appleが公開しているApple Watchの開発者向けソフトWatch Kitには様々な制約があり、コンパスや加速度センサーなどにアクセスが出来ないなど開発には非常に困難な状況であると述べています。

まだ開発者向けのWatch Kitも暫定のベータ版なので、これからどんどん改良され、使い勝手が良くなる可能性もあります。

いづれにせよ、車の運転中に携帯電話をいじるのは困難ですから、Watchで操作可能になれば、かなり革新的だと言えるのではないでしょうか。

[発信元Businessinsider.com]




【広告・スポンサー】


Comments are closed.