Apple Watch · iOS · iPhone6 2015年1月29日

iOS8.2に期待したい改良とは

20150119053746760

凛々「友達が言ってたの。今のiPhoneは画面が大きいから親指で操作しづらいことがあるって。特にiPhone6plusとかは大きいからやりづらい時もあると思うわ。」

蔵人「なるほどねー。Reachabilityという機能があるから画面を上下に分割するということができるけどやはり何かと使いにくいという現象は起こるよだね。正式なiOS8.2のバージョンはApple Watchにも適応されるそうだから、このグレードアップには画面サイズがアップしたiPhoneの操作性も向上させてほしいよね。」

凛々「友だちが言うにはiPhoneの画面を上下に分けても、戻るとか前に進むといった操作が画面のてっぺんにあるそうなのよ。だからこの場所をiOS8.2のグレードアップで指の簡単な届く位置まで移動させてほしいわ。」
20150119053853467
蔵人「それは確かに期待したいね。他にあるかい?」

凛々「後はバグの発生をなくして安定性を上げて欲しいのと、インターフェースの画面をもっと改良してほしいわ。というのはiOS8でiPhone6を動かしてもアイコンが少し大きくなったくらいで他に変更したところがないじゃない。例えば画面上の左上隅のアプリケーションを片手で開こうとすると押しづらいからその点をもっと工夫してもらえると助かるわ。」

参照元

  




【広告・スポンサー】


Comments are closed.