iPhone 2015年1月28日

[Nexus6]搭載予定だった指紋認証システムをAppleが粉砕

google_nexus_6_cloud_white

モトローラ社製のタブレットGoogle Nexus6は、サムスンのGalaxyS5やHTCの One Maxと同様に指紋認証システムが付く予定だったと前モトローラのCEOが述べています。

昨年初旬にモトローラを引退した前モトローラ社のCEO, Dennis Woodsideは、メディア”The Telegraph”にて、Nexus6は、電話の後ろ側に指紋認証を付ける予定だったが、Appleのためにそれは立ち消えになってしまったと述べています。

Woodside氏はその理由を、Appleが指紋認証のチップの最高メーカーAuthenTec社を買収したためで、Apple以外のどの会社もAuthenTecの技術を使えなくなってしまったため断念する必要があったと語っています。

AuthenTec社の指紋認証優れている点は、センサーに指をあてるだけで指紋を読み取る能力あり、他社の指をスワイプさせるタイプの指紋認証とは大きく異なっているのです。

提供:Josh Miller/CNET

しかし、Woodside氏は、Nexus6に指紋認証システムがあってもなくてもそう大きな違いはなかったと述べています。

AppleがAuthenTec買収後まもなく、iPhone5sのTouchID機能として採用され、権利を取得して独占販売しています。

[発信元gadgets.ndtv.com/]

 

 




【広告・スポンサー】


Comments are closed.